クラコト

育児・転勤・暮らしのブログ

小黒三郎さん、組み木、雛人形。

先日、予約していた雛人形が届きました。

ちらっと。

f:id:mgmmyzk:20190220202911j:plain

 

美しい漆塗りの曲げわっぱに納められた、組み木の雛人形です。

f:id:mgmmyzk:20190220204420j:plain

 

雛人形の飾り方は、時代や地域によって様々なんですね。

同封されていた飾り方の例(男雛が右、女雛が左)を真似して、椿雛を飾りました。

f:id:mgmmyzk:20190220202902j:plain

他のデザインに比べると、色が鮮やかに見えたので派手かな~なんて思っていましたが、全然気にすることありませんでした。

とても可愛らしく、綺麗です。

 

 

娘が産まれてから小黒三郎さんの雛人形を知り、どれだけ調べてもどこも売り切れ。

予約開始日を待っていても予定数に達して受付停止になり、なかなかありつけずにいました。とても人気なんですね。

 

そして気合を入れまくって挑んだ昨年の6月、やっと予約購入できました!

本当に嬉しくて、大袈裟ですが手が震えました笑。

 

今くらいの季節だと、メルカリにもたくさん出品されています。

私も何度かメルカリで購入を迷いましたが、

定価よりも金額がかなり高いこと、今すぐ欲しいわけでは無かったので、次の予約開始日まで気長に待つことにしました。

 

 

小黒三郎さんの製作意図

・飾るという構成遊び、曲げわっぱに片付けるというパズル遊び

・子どもが遊べる節句人形を作りたい

・祭りの主人公は子ども

はじめは娘の手の届かないところに飾ろうとしていたのですが、たくさん手に取ってガンガン遊んで欲しいと思いました。

傷が増えたらきっと愛着も増します(既に傷あり・・)。

 

 

私は雛人形無しで育ってきたので、桃の節句に思い入れがありません。だけど欲しいと思うことも無く、寂しい気持ちも特にありませんでした。

1年のうち1ヶ月だけ飾られる雛人形を、これからは娘と一緒に楽しみたいです。

 

 

※参考までに

昨年は6月1日に予約受付が開始され、4日には予約受付停止に。

納品まで12~18ヶ月以上かかるとありましたが、私は9ヶ月後の今年2月に届きました。

今年の予約開始日はまだ公表されていないようですが、こまめに「お知らせ」をチェックしてみて下さい。

組み木と木のおもちゃの 『遊プラン』 | 節句人形に関するお知らせ