クラコト

育児・転勤・暮らしのブログ

桂樹舎

富山にある好きなお店。

富山市八尾町にある、八尾和紙の桂樹舎(けいじゅしゃ)です。

売店で売っている小物が好きです。今までに買ったものを集めてみました。

f:id:mgmmyzk:20190131001232j:plain

左から、小物入れ・印鑑ケース・楊枝入れ・文庫箱。

 

 

約10年前、初めて買ったのが文庫箱(右側)で、この中には便箋や封筒と、頂いた手紙を入れています。

f:id:mgmmyzk:20190131001228j:plain

 

この小物入れはペン立て。

f:id:mgmmyzk:20190131001857j:plain

こちらのひと回り大きいサイズをごみ箱用として欲しかったのですが、買うタイミングを逃しました。 

 

 同じ柄でも、色や模様の出方が微妙に違っていたりします。その微妙な違いを見つけてしまうと、どちらにしようか迷ってなかなか決められません。

 

 

和紙製品の中で一番驚いたのは、カバーが和紙で出来たクッションや座布団です。使い込むと艶が出てくるそうで、まるで革製品です。

売店隣の喫茶パピルスに置いてあるものをみて、感動しました。

 

観光などで富山に来られる方は、車があれば八尾まで行けるのですが、車が無くても八尾和紙を手に取れるお店があります。

 

D&DEPARTMENT

 

富山駅から歩いて約10分、D&DEPARTMENT富山です。

ここに八尾和紙の小物がいくつか置かれています。他にも、お酒や真鍮の雑貨(FUTAGAMI)など、富山のお土産も置いてあります。

※約2年前のことなので、商品が変わっていたらごめんなさい。

 

 

桂樹舎のサイトを見ると、今はオンラインショップで購入できるようになっていました。

富山に行きたいなぁ。