クラコト

育児・転勤・暮らしのブログ

こどもの乳歯ケア

生後5ヶ月の頃から歯医者に通い始めました。

3ヶ月頃から歯が生えてきて、8ヶ月になる頃には8本生え揃った娘。

 

歯医者さんはまだ早いかな~と思っていたのですが、

いずれ通うことになることと、正しいケアを知っておくのに早いに越したことはないと考えて5ヶ月で歯医者デビューです。

 

ちょろっと生えた2本の前歯に歯ブラシを当てた後、フッ素を塗布しました。

大泣きしましたがあっという間に終了。

 

それから歯ブラシに慣れるため、シリコンでできた歯ブラシを渡していました。

歯がためのようにカミカミした後にガーゼで歯を拭います。 

 

小さい頃から歯医者さんに通えば歯磨きに慣れるかな、嫌がらずに磨けるようになるかなと考えていましたが、甘かったです。

しっかり磨きたい母と、嫌がる娘。毎日が格闘です。

 

理想は毎食後に歯磨き&仕上げ磨きですが、うちは全然できません。

家事より、離乳食より、お出かけより、お風呂より、夜の仕上げ磨きが1番苦痛でした。

 

人形を使って話しかけたり、

歯ブラシの色を変えて気を紛らわせてみたり、

youtubeで歯磨きの音楽を聴いたり、

おかあさんといっしょの『はみがきじょうずかな』のタイミングで磨いたり、

ご褒美のキシリトールタブレットで誘ってみたり、

ガッチリガードして強行で磨いたり。

できるだけ楽しい雰囲気でできるようにあの手この手を尽くしたけど、どれも上手くいきません。

最後はいつも強行でした。

 

2歳半になった今は、以前に比べると楽になりました。

朝と昼の歯磨きは子供に任せ、その後口を開けてくれたらサササっと一瞬だけでも磨き、嫌がる前にやめます。

昼食後、眠そうにしているときや私が疲れていたり体調が悪いときは、キシリトールタブレットにしています。外出先で歯磨きができないときにも便利です。

夜はyoutubeの歯磨きソングを見せている間に仕上げ磨きをし、時々子供用のフロスを使ってしっかり磨き上げます。

 

現在通っている歯医者さんには、スマホに子守りをさせないでというポスターが貼ってあります。

youtubeを見せながら歯を磨くたびに後ろめたさを感じますが、今はこれが私の最善策なのでもう少しだけ頼ろうと思っています。

もちろん、見ないで楽しく歯磨きすることが目標です。

 

今朝粘土で作ったもの。

ピタゴラスイッチのキャラクターのねんどれナンドレラッツ、たしかこんな感じだったような。

f:id:mgmmyzk:20181220160208j:plain

 

今使っている歯ブラシとたまたま同じ色だったので、今日はこれで乗り切ります。

f:id:mgmmyzk:20181220160221j:plain